アトピー対策には食品選びが重要|バランスのよい食生活を

海藻のヌルヌル成分

運動する男の人

水溶性食物繊維の一種のフコイダンは免疫力を上げる他に、生活習慣病の予防に効果があります。フコイダンを豊富に含む海藻類を食べ続けるのは難しいので、サプリメントでの摂取をお勧めします。フコイダンは美容効果も高く、アンチエイジングや保湿に利用できます。

詳しくはこちら

肌トラブルと食事

笑顔の女の人

バランスの良い和食

アトピーはその原因がはっきりしておらず、生活習慣の乱れやストレス、遺伝など様々言われています。そんな中でもアトピーの症状への対策として、食事内容の見直しが注目されています。アトピーを対策、予防するときの食事内容のポイントは、皮膚を強くする栄養素を摂取することです。ビタミンやミネラルは、海藻類や緑黄色野菜に多く含まれている栄養素で、皮膚の健康維持に欠かせない栄養素ですので是非意識して積極的にしたい食品です。これに加え、炭水化物やタンパク質、脂質をバランスよく摂取できるような食事内容、いわゆる昔ながらの和食がアトピーの対策方法として適していると言われています。また脂質が少なく、バランスの良い食事内容が肌の健康維持につながります。

摂取に注意したい食品

一方で、アトピー体質の人が注意しておきたい食品があります。人によって違いはありますが、牛乳や卵、ナッツ類などアレルギーを起こしやすい食品を食べる際には注意をしましょう。このような食品を食べて、少しでもかゆみが出た場合には、それらの食品を避けるようにし、様子を見るようにしましょう。また、インスタント食品の食べすぎにも注意しましょう。インスタント食品は栄養のバランスが偏ってしまうだけでなく、添加物や着色料などの消化にたくさんのエネルギーが使われてしまいます。ここでエネルギーが使われてしまうと、皮膚の健康維持までエネルギーが回らなくなってしまい、免疫力の低下につながってしまいます。そのため、症状が悪化してしまう場合もありますので気を付けましょう。食事を見直すことで身体の内側からアトピー対策を始めましょう。

体の調子を整えるために

医薬品

体内に入った酸素の一部が、活性酸素となります。活性酸素が増えると、DNAが傷つくことで細胞は正常な分裂をおこないにくくなります。老化やガンの原因となるので、活性酸素は水素サプリでこまめに除去することが大事です。水素サプリを飲むと、活性酸素が水となるので、体が守られる上に血液の流れが良くなるのです。

詳しくはこちら

健康的な体作りのため

サプリを持つ手

大腸内に悪玉菌が多くいると、毒素が多く発生し、下痢や浮腫みなどのトラブルが起こりやすくなります。しかし乳酸菌のサプリメントを飲めば、悪玉菌は弱まり、その分善玉菌の働きが良くなります。そのため健康な体作りに便利なのですが、空腹時に飲むよりも食後に飲んだ方が、スムーズに大腸に届く分、効果が出やすいです。

詳しくはこちら